Wonderful World

山野草やそこに集う蝶たちが大好きです。PENTAX K-xとTamronのレンズで撮ってます~。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWエゲレス旅行まとめ第2弾~!(^-^)  

1505england30.jpg
バタシー発電所(2015/05/01/ロンドン旅行にて)

またまた中5日開いちゃいましてスンマセン~(^^ゞ。
去る4月29日~5月7日に訪れた、エゲレス旅行記まとめ第2弾です~。
今回更新では、旅行2日目にロケ地巡りで訪れたバタシー発電所と、ユーストンのSpeedy's Cafe、5/2土曜に訪れたウィズリー植物園の花と鳥などをアップしてます~♪
バタシー発電所は、BBCドラマSHERLOCKのシーズン2第2話に登場しています。
印象的なシーンだったので訪れてみたかったのですが、行ってみると発電所の周辺が大規模再開発で広範囲に工事中なってて近寄れず、ドラマのシーンと同じ角度では撮影が出来ませんでした。

で、この2日目なんですが、義妹が朝からほぼ一日用事アリで、8時にはフラットを出ねばならず、6時半ごろ朝食で8時にフラットを出発、最寄りの地下鉄駅まで一緒に行きましたが、義妹とはそこで別れ、日中ほぼ単独行動でした。
前の晩に弟宅のロンドンの地図を借り、行動計画は立ててたので、地下鉄のワーウィックアベニュー駅からビクトリアラインでバタシー発電所のあるバクスホールまで南下、徒歩15分だったのでてくてく歩いて発電所に辿り着き、近寄れないながらも何とか証拠写真はモノにして、次のロケ地へ。

1505england33.jpg
Speedy's Cafe01

1505england34.jpg
Speedy's Cafe02

バクスホール駅まで再びてくてく15分歩いて戻り、同じ地下鉄のビクトリアラインで今度はユーストン駅まで北上です。
目的地のSpeedy's Cafeは、ユーストンスクエアと言う駅の方が近いのですが、乗り換えないといけなくて、海外イキナリ単独行動で地下鉄乗り換えは難度が高いので、ビクトリアライン1本でたどり着けるユーストン駅から徒歩になります。
でも距離的には大して変わらず、余計に歩いたのも数分程度でした。
で、ついに辿り着いたこのSpeedy's Cafeですが、手前の黒い扉がBBCドラマSHERLOCKでの、シャーロックとジョンの住まいであるベイカー街221bとして撮影されていて、実在のカフェもそのまま使われているのです!
外観撮影していったん次の目的地に向かおうと思いましたが、せっかく海越えてここまで来たんだからと、勇気を出して入店!
サンドイッチとかが手造りでおいしそうでしたが、お昼には早かったのでコーヒーとタルトを注文。
小さいお店でかなり混み合ってきてしまい、ゆっくり味わってる時間がなかったけど思い出が残り、入店して良かったです!
この日はその後、ユーストンスクエア駅に向かい、ベイカールーラインで本来のベイカーストリート駅へ。
シャーロック・ホームズ博物館の予定でしたが、入り口で長蛇の列だったし、丁度お昼の時間だったので先ずは同じベイカーストリートにあった「Itsu」という寿司屋さんへ。
(寿司バーでなく、巻き寿司などが折りに入って売られてました)
後で義妹にいた話では、ロンドンでは寿司など日本食が流行ってるけど、経営者が韓国や台湾人の「なんちゃって系」がほとんどとのこと。
確かに、ご飯がねちゃっとし過ぎで、日本のコンビニ寿司レベルよりも下でした。
で、ランチの後ホームズ博物館戻ったけど、相変わらず並んでいたので博物館は諦め、並ばずに入れたショップでシャーロック関連グッズをゲットし、がんばってもうちょっと歩いて、近くのリージェンツパークへ。
ここで花や鳥の撮影してたら、3時過ぎに義妹からフラットに戻った旨、スマホに連絡が入ったので、ベイカーストリート駅から地下鉄でワーウィックアベニュー駅に戻りますた。

1505england38.jpg
リージェンツパーク

1505england45.jpg
ウィズリー植物園

さて3日目の5月2日(土)は、弟も仕事が休みで、3人でウィズリー植物園へ。
まぁえげれす行ったらどこか植物園入ってみたいと思っていて、ロンドン市内にもキューガーデンと言う有名で規模も大きい植物園あるのですが、広すぎる感があり、ウィズリーは王立園芸協会の本拠地とのことだし、高山植物園やワイルドガーデンなどに野草系がありそうだったので、自分的にはこっちだな~と。
当初ここも(写真撮るから)単独行動の予定でしたが、郊外なので電車とバスの乗り継ぎで、無駄に時間がかかるとのこと。弟もお休みってコトで、3人で車で向かうことになりますた。
この日もほぼ晴天に恵まれ、思った通り野草系があって、コマドリ以外の野鳥にも会え、やっぱりウィズリーにしてよかったです!

1505england (56)
サラサドウダン

1505england (64)
黄色いカタクリ?

1505england (70)
イチゲ系?

1505england (73)
サクラソウの仲間?

1505england (63)
ズアオアトリ
(頭青アトリ。アトリの仲間みたいです)

※次回も去るGWに訪れたエゲレス旅行の3日目以降の写真アップの予定です~。
※※こちらの、裕華の写真サイトにて、ウィズリーでの花や、セントジェームズパーク、リージェンツパークなどの写真をスライドショーにしてアップしてます。
ご用とお急ぎでなければご覧下され~。

YUHUA's Photo Album
関連記事
スポンサーサイト
コメント

こんばんは♪
外国で単独行動されるなんて、素晴らしいですねぇ。
私は専らツアーでした。
それでも自由行動の時、スイスで独りとり残された経験があり、
あの時の不安は今でも鮮明に・・・^^
植物園にも廻られて、良かったですねぇ~!

soyokaze-1020 #- | URL
2015/06/01 20:38 | edit

こんばんは♪
ご無沙汰です。なかなか伺えずにすみません・・・^^;
ロンドンに行かれたのですか~?
凄い。素敵ですね~^^
ロンドンの花も日本とほぼ一緒なのかなぁ。
サラサドウダンとかあるのですね~^^
楽しまれているようで、ちょっと安心しました。^^

kotsubu #- | URL
2015/06/07 20:42 | edit

soyokaze-1020さま

コメントありがとうございます!

>外国で単独行動されるなんて…
弟が駐在中で、個人旅行で行けたのが大きいですね~。
治安状況を確認する必要はあると思いますが…。

>あの時の不安は今でも鮮明に・・・^^
確かに不安はあります。
ただ、コトバの苦労だけは日本では出来ないので、潜在脳が活性化する感じが好きですね~(^^ゞ

星乃裕華 #- | URL
2015/06/11 20:45 | edit

kotsubuさま

コメントありがとうございます!

>ご無沙汰です。なかなか伺えずにすみません・・・^^;
いえいえ、お気になさらず~(^^)

>ロンドンの花も日本とほぼ一緒なのかなぁ。
乾燥してる分、涼しいからか日本より季節が遅い感じでしたね~。
体調的には今のところ問題ないので、このまま行ってくれればと思ってます~(^^)

星乃裕華 #- | URL
2015/06/11 20:50 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wonderful38.blog.fc2.com/tb.php/472-1b455433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。